女性が多い職場だからこそ
空気のケアが大切

Samantha Thavasa Japan Limited

「子供連れのお客様のためにキッズスペースもあるASOBIカフェ。空気環境は特に大切です」

ショールームの雰囲気を損なわない デザイン性の高さ

AIRMEGAは、無駄のないシンプルなデザインで、空気清浄機とは思えないほどスタイリッシュ。タッチパネルやLEDリングの光は近未来的にも感じられます。今まで設置していた空気清浄機の場合、商品を展示するショールームでは、なるべく人目に付かない場所に置いていました。でも、AIRMEGAはためらいなく設置できます。雰囲気を損なわないデザインが、バッグブランドのプレスとしてはうれしいですね。

当社にお越しいただいた方にもデザイン性の高さを感じていただけるよう、総合受付と社員専用のASOBIカフェにAIRMEGA 400Sを1台ずつ、打ち合わせスペースと会議室にAIRMEGA 300Sを1台ずつ置きました。社員が昼食をとるASOBIカフェは、お客様との打ち合わせに利用することもあり、空気環境には気を遣う空間です。AIRMEGAを設置してからは、少し経てば昼食後のニオイが気にならなくなり、脱臭効果も感じました。

「子供連れのお客様のためにキッズスペースもあるASOBIカフェ。空気環境は特に大切です」

空気をケアしてお客様をおもてなし

本社であるこのオフィスでは新作バッグのチェックのほか、デザインの打ち合わせ、撮影のためのバッグのリースなどをしています。その関係で、スタイリストや編集者などの働く女性、ときにはモデルやタレントが来社します。

万全の状態でおもてなしをしたいので、ご滞在いただく会議室へAIRMEGAを運び入れて事前に空気をケアしています。脱臭・抗菌フィルターがハウスダストや花粉などを除去するとのことで、短い時間でクリーンな空気環境にできるのが良いですね。

当社のオフィスは高層階にあるため、窓が開けられません。また、オフィスなので、いろいろな物の出し入れも多く、そのときにどうしてもホコリが立つんですよね。そうすると、なおさら空気の循環が気になるんです。空気清浄機はこれまでにも何台か設置していましたが、オフィスのすべてへは行き届いておらず、「できればもっと置いてほしい」という声が社内から上がっていました。

会議室がなんだかホコリっぽいなと感じたときも、AIRMEGAを起動すれば短い時間でクリアな空間に感じられるようになりました。従来の空気清浄機と比べて、パワフルですね。なのに音は静かなので、使いやすいです。

また、女性でも運べる重量なので、かんたんに移動できるのがうれしいですね。説明書を読まなくても直感的にわかるシンプルな操作性で、社員も気軽に使っています。

会社の環境改善は、 クリエイティブな仕事につながります

花粉症に悩む社員も多いので、空気環境の話題はたびたび上がります。社員にとって、会社は1年間で最も長く滞在する場所。できれば気持ち良く過ごしたいもの。社内の環境を整えることは、クリエイティブな仕事や社員同士のコミュニケーションにつながりますね。

導入後は、会社の中心とも言える、人が行き交う場所に設置しているおかげで、変化に鋭い女性社員から「見たことがないデザインですね」と声をかけられたり、男性社員から「家庭用もあるの?」と聞かれたり、好評です。「AIRMEGAをここにも置いてほしい」と社内のさまざまな部署から声が上がっているので、設置数をもっと増やしていけたらいいな、と思っています。

話してくれた人

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド
サマンサタバサ プレス 兼 企業広報課 部長
高橋 亜友美さん

メインブランドであるサマンサタバサのプレスとしてプロモーションプランの立案や撮影を行い、企業広報課の仕事も兼任。女性の働きやすい職場づくりにも積極的に取り組んでいる。

メインブランドであるサマンサタバサのプレスとしてプロモーションプランの立案や撮影を行い、企業広報課の仕事も兼任。女性の働きやすい職場づくりにも積極的に取り組んでいる。

導入モデル

AIRMEGA 400S/300S

AIRMEGA 400S/300S